体に嬉しい健康成分|C型肝炎の症状と治療

肝炎の治療

肝臓の病気として挙げられるC型肝炎ですが、ウイルスが血液を媒介して感染することで知られています。感染した約7割の人が慢性化してしまうため、定期的な医療機関への受診が必要になります。

続きはコチラ

人気のアンチエイジング

肌を若々しく保つために、アンチエイジングの化粧品を使用したりする女性は少なくありません。サプリメントを利用する人も多く、定期購入などでお得に購入できるサービスも豊富です。

more

高血圧の予防

高血圧とコレステロール

高血圧とは、血液を押し流すために血管内にかけられる圧力が、正常値よりも高くなってしまっている状態のことです。 血液は、ドロドロの状態になったり血管が細くなったりすると、流れにくくなるのですが、これが原因で高血圧となります。血液が送り込まれなければ、細胞は力を得ることができず死んでいくことになるため、それを阻止するために体は血圧を高くするのです。 逆に言えば、血液をサラサラの状態にしたり血管を広げたりすれば、血液は流れやすくなり、高血圧は改善されるということです。そしてそのために有効なのが、コレステロール値を下げる作用のある、DHAやEPAなどのサプリメントです。血液はコレステロールによってドロドロの状態になりますし、血管もコレステロールがへばりつくことで狭くなるのです。したがってこれらのサプリメントを飲んでコレステロール値を下げれば、血圧は徐々に下がっていくことになります。

継続的に飲むことで正常な血圧値を維持

DHAやEPAには、体内のコレステロールを吸着して、一緒に排出されるという性質があります。そのためこれらのサプリメントを飲むと、体内のコレステロールがどんどん減っていき、血流が改善されることになるわけです。DHAやEPAは不飽和脂肪酸なので、同じ不飽和脂肪酸のオリーブ油や鮫肝油のサプリメントを飲むことでも、やはり同様の効果を得ることができます。 また、コレステロール値は代謝が良くなることでも下がっていきます。そのため、カプサイシンやジンゲロールなどの、体温を上昇させて代謝をアップさせるサプリメントも、高血圧の改善には有効と言えます。この他、繊維質の豊富な酵素ドリンクや青汁なども、コレステロール値の減少に効果的です。 このように、高血圧は様々なサプリメントや健康ドリンクで改善していくことができるのです。継続的に飲むことで、高血圧を改善するだけでなく、正常な血圧値を生涯維持し続けることもできます。